旅行

マレーシア旅行記ブログ(クアラルンプール)!物価1/4で富豪気分満載!

更新日:

物価1/4の超楽園。クアラルンプール(マレーシア)に行ってきました!

異国感あり!物価安い!治安はアジアTOP!と良いコトだらけです。

 

実際に行ってみると、
ネット上に書いている事とは違う事や、
私が実際に行ってみて思った事などを、
忘れないうちに書いておこうと思います。

 

思い出のためにも^^

章立てはこんな感じです。

・羽田出国

・搭乗し、羽田からクアラルンプールへ出発

・クアラルンプール国際空港(マレーシア)に到着

・ホテルが予約されていない・・・

 

後で話していますが、

物価が安いので、買物好きの方は非常に楽しめると思います!

(ブランド品はそうでもないかも)

また、食も日本人には非常に合います!

(※ドバイに行ったとき、基本的にマズ過ぎて悲しくなりました)

親日国のようで、みなさん仲良くしてくれます。

 

それと書き忘れそうなので、先に書いておきますが、

クアラルンプールは航空会社によって、空港の降りる場所が違います。

帰りのタクシーでは、どの航空会社で帰るか、ちゃんと伝えてください。

マレーシア航空(Malasia AirLine)

JAL(Japan AirLine)

ANA(All Nippon AirLine)

 

この辺りで旅行に行くと思います。

一応、メモっておくと、会話の時にちゃんと話せると思います。

 

スポンサーリンク

アドセンス

1.羽田出国

今回は、深夜便で羽田空港を出て、
早朝(朝6時)にクアラルンプール国際空港(KLIA)につく便で行きました。
羽田空港には、
出発4時間前に到着し、

マレーシアで使うWifiを借りました。
今回は、「イモトのWifi」を借りました。

二階のこの部分にあります。

IMG_0100

タイ航空?みたいなのが右手にあります。

 

IMG_0101

 

ちなみに、海外用Wifiを借りると、

海外のコンセントで使える変換プラグがついています。

これがあれば、海外のホテルでもWifiの充電、

スマホやiPhoneの充電、PCの充電は出来ます。

※ヘアアイロンなどは、変圧器がないと壊れちゃうものがあるのでご注意ください。

 

 

その後、ラスト日本食です。

約一週間、日本食とはおさらばするので、鰻にしました。

すると、ここの鰻が劇的に美味しくて最高でした。

ぐっすり眠れそうです。(@_@)

IMG_0102

 

アップだとこんな感じ。

IMG_0104

 

その後は、手荷物を預け、

検査も通過し、搭乗口の前のシートでスマホで時間つぶしをしていました。

羽田空港は、Free Wifiが5時間無料ですので、

無料のWifiに接続して過ごしていました。快適です。^^

また、シートのところどころに、充電可能なポール?があるので、充電しながら過ごしました!

IMG_0105

これは便利です。パッと見では気づきにくいですよねw

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

搭乗し、羽田からクアラルンプールへ出発

クアラルンプールまでは約6時間。

長い道のりです。

 

まずは、スナックが出ました!

こんな感じです。

お水と、お米を揚げたお菓子、カントリーマアムです。

ココでカントリーマアムが出るとは・・・笑

IMG_0139

 

私は、お米を揚げたやつを食べて、

ずっと寝ていました。

4時間程度たった所で、朝食です。

朝食は2種類です。

和食か。

IMG_0106

洋食か。

IMG_0107

 

ちなみに、エコノミーで行ったので、

当然、エコノミーのご飯です。

こちらが和食の蓋を開けたバージョン。

IMG_0108

こちらが洋食のふたを開けたバージョン。

IMG_0109

人それぞれ、食のこだわりや好みはあると思いますが、

私は食べてみて、洋食がアタリと思いました。

 

和食は、お米がパサパサしていて、

なんかあまり好きじゃない感じでした。

冷蔵庫に入れたお米ってパサパサしますよね?

それに近いかなぁ。(エコノミーなので文句は言えません)

 

その後、また睡眠。

到着までずっと寝ていました。

スポンサーリンク

アドセンス

クアラルンプール国際空港(マレーシア)に到着

クアラルンプールに到着!

定刻の朝6時に到着です。

 

到着して、飛行機をでて思うのが、暑い。。。

というか、じめじめ感が半端ないです。

※クアラルンプールは湿度が90%くらいですごく湿気が多いです。そのおかげが、鼻炎か花粉症みたいな症状が出なくなりました!^^

 

クアラルンプール国際空港の搭乗口から、

空港までは、電車(地下鉄みたいなやつ)で移動します。

料金は掛かりません。

周りの人についていき、電車に乗ります。

IMG_0110

 

わらわらと乗っていきます。

IMG_0111

車内は異国感が漂ってきます☆

IMG_0112

 

入国手続きは、外国人パスポートのレーンに並びます。

私は「何日滞在するのか」を聞かれました。

「5Days」と答えました。

(人によっては、何も聞かれなかったりします)

 

その後、まずは現地の通貨に交換しなければいけません。

エアポートタクシーのチケット売り場はありましたが、その前に両替です。

 

RHB Bankという所で出来ると聞いたので、こちらで両替です。

マレーシアの通貨はリンギット(RM)です。

大体1リンギット25~30円です。

 

私は2万円をリンギットに変えましたが、

5日間でホテルやツアーはクレジットカードで前払いしていたので、十分足りました。

※マレーシアではクレジットカードのスキミングは一般的な犯罪だそうですので、

あまりクレジットカードは使わない方が良いかも。

ホテルは4つ星以上であれば、クレジットカードで問題ないと思います。

IMG_0114

 

続いて、エアポートタクシーのチケットを購入しました。

ちなみに、クアラルンプール国際空港からクアラルンプール中心部に行くのは、

モノレールでも行けます。ホテルに行くなら、タクシーが楽だと思います。

 

こちらでチケットを購入しました。

IMG_0116

 

RM84.30(84.30リンギット)

約2100円くらいです。

IMG_0117

 

で。なぜか、このタクシーの運転手は、

道路をずっと140キロで飛ばしていき、かなり怖かったです。。。

高速道路みたいなので、スピードは出せるんですが、

140キロキープはさすがに怖かったです。。。汗

 

スポンサーリンク

アドセンス

ホテルが予約されていない・・・

そして、パークロイヤルホテルに到着!

「無事ホテルについて、良かった」

と思って、チェックインをしようとしたのですが、

予約(Booking)されていないと。。。

 

なんと!( ゚Д゚)

で、印刷した予約票を見せると違うホテルとのこと。。。

 

マジか( ;∀;)

ホテルを出て、タクシーに乗って移動しました。

私が泊まるホテルは、パークロイヤル・サービスドスイーツという所でした。

ホテルではなく、アパートメントらしいです。

アパートメントはキッチンがついているホテルみたいです。

※パークロイヤルホテルに泊まる方は、絶対に名前は正確に覚えておいた方が良いです。

その後、ツアーなどでホテルまで送迎してくれる時も、ホテル名が間違っていたら違う場所で降ろされます。

IMG_0118

 

ホテルの前の景色はこんな感じでした!

うん、東南アジアっぽい。

IMG_0119

早朝すぎたため、

「ホテルはまだベッドメイキングなども出来ていないため、入れない」

と言われてしまったため、

朝食をとることにしました。

 

最寄り駅の「ブキビンタン」を散策です。

まず、クアラルンプール(というかマレーシア)は信号がかなり少なく、

ほぼ全員が信号無視をします。

現地の人についていって渡ります。

 

ブキビンタン駅前の交差点は、

ボタンを押すと5秒間くらい青になりますので、

私はその間に、わたりました!

IMG_0122

 

ブキビンタン駅はこんな感じ。

クアラルンプールのショッピングは、

ブキビンタンで事足りるそうです。

私的には、KLセントラル+ブキビンタンでショッピングをするのが良いと思います。

IMG_0124

 

長くなってしまったので、続きます。(一番下に次の記事へのリンクがあります)

スポンサーリンク

アドセンス

 

海外はカード枠を多めに持つべき

ちなみに、今回マレーシアに行ったときに思ったのが、

クレジットカードを作っておいた方が良いなーと感じました。

 

と言うのも、ホテルなどでデポジットとして、5万円分の枠を確保する必要がありました。

もちろん、普段カードをあまり使わない場合は、この枠はあると思いますが、

カードをバンバン使っている方や、カードで買い物をしようと思っている方は、

別のクレカを作って枠を持っておく方が、安心して買い物が出来ますよ^^

マレーシアは物価は安いので、多少多く買っても2万円以内では買い物は出来ると思います。

ですが、デポジット枠で買い物が出来ないとなるとキツイので^^;

※クレカを持っていない方は、絶対作っておいた方が良いです。

 

> 審査のゆるい楽天カードがおすすめです <

 

うちの妻からの意見

うちの妻が「これも書け」と言ってくるので、追記ですw

マレーシアだけでなく、グアムやハワイ、ドバイ、モルディブもそうですが、基本的に温暖な気候な場所が多いです。

なので、女性の場合は「脱毛」を予定を立てる前から行っておくと良いとのことです。

脱毛は何歳でやっても、その後楽になるので、女性であれば全員におすすめだそうです。

特に、「毛の濃さ」を気にしている場合は、効果が出やすいのでやってみると良いそうな。

脱毛の光照射は毛根の黒に反応するため、毛が濃い人ほど効果を実感しやすく、

毛根がダメージを受けて、その後の毛が薄くなるのが早いそうです。

 

で、おすすめはミュゼらしいです。理由は、初回体験でも売り込みがなく

「気になるならやっても良いし、そこまで気にならないのであればやらなくても良い」

という風に話をしてくれるそうです。

それと、気になる質問にも しっかり答えてくれた上で、

「今日は体験だけのつもりだったので、帰って考えます」

と言っても、嫌な顔せず対応してくれるそうです。

※お店の方針的に、売り込まないっぽいです(参考までに)

 

というわけで、うちの妻の意見ですが、参考までに^^

 

長くなりましたが、この記事はこれで終了^^;

ブキビンタンでは「トモダチ!トモダチ!」と路上で声をかけられ、
値段が一切書いていないお店に強引に誘われました。
そこで値切り交渉をしていたのですが・・・(続く)

> マレーシア旅行記ブログ(クアラルンプール)!マックコーラFが25円 <

アドセンス

アドセンス

-旅行
-, , , ,

Copyright© WMH(World Media Hirosuke) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.