ネット

ネット(サイト)アクセスが多数ある時に繋がる方法。CS・日本シリーズチケット確保へ

更新日:

今日は先着チケットを取りに行って感じたことを書いておこうと思います。
どちらかと言えば、備忘録的な内容です。(知らない人には、若干裏ワザっぽいかもです)

 

ですが、今後に生かせると思ったので、書いておこうと思いました。
今回は、野球のCS(クライマックスシリーズ)チケットでしたが、
日本シリーズや、その他コンサート、ライブチケットなどで、

サイト(サーバ)にアクセスが集中する(混雑する)ようなケースでは使えると思います。

まぁ、参考程度に^^
※PCを使う事を前提に書いています。

スポンサーリンク

アドセンス

Ctrl+クリック

ネットにアクセスが多数ある場合は、大体、

「ただいまアクセスが集中しています」

というページが表示されます。

(サイト、サーバーが混雑している時に発生する状況です)

 

一般的に、「ページがビジー」だと言われる奴です。

このビジーページに行くと、再度やり直しをする際は、
もうサイトに繋がらないことがほとんどです。
つまり、一度ビジーページに行くと終わったようなものです。

 

戦場から脱落してしまいます。

まずは、これを回避するために、
繋がっているページは死守する必要があります。

具体的にどうするかと言うと、
Google Chromeを使って対処します。
画面遷移をするとき(画面をクリックして次の画面に行くとき)は、
Google Chromeで「Ctrl+クリック」をします。

こうすることで、別タブとして開かれます

(Microsoft Edgeでも同様の操作は可能ですが、

画面が起動するまで少し時間が掛かります。

アクセスが集中しているログインページから次のページあたりまでは、

最速で突破することが重要なので、

出来ればGoogle Chromeがおすすめです)

 

 

画像ではこのようになります。
クリック前の画面。

ted

Ctrl+クリックをした画面です。

タブが出ているのが、わかるでしょうか。

te

 

 

こうすることで、
もとの画面が生き続けるため、
何度でもトライすることが出来ます。

もちろん、別タブでビジーページが開いた時は、閉じればOKです。

 

※ビジーページではない、通常のページが出るまで繰り返せるので、

当然ながらiPhoneやスマホでアクセスしている人などに比べてチャンスは多いです。

本気で狙うなら、この方法は絶対に知っておかなければなりません。

 

繋がらないとイライラして、

クリック連打をしてしまったりしますが、

自分から負けに言っているようなものです。

ちゃんと時間になるまで準備をしたのであれば、出来るだけ冷静に勝ちに行きましょう!

 

iPhoneやスマホでも似たような動作は出来る

若干需要があったので、「iPhoneやスマホでもできないか?」

という点を書いておこうと思います。

実際に、私がやってみて最速はやはりPCですが、

iPhoneやスマホでも頑張ればできます。

方法としては、

1.アクセスしたいURLリンクをコピーしておく

2.SafariやGoogle Chromeのアプリを開き、「新しいタブ」をタップ

3.新しいタブにURLリンクを張り付ける

(または、初めから「新しいタブ」を10個くらい開いて起き、URLリンクを張り付けまくる。

こちらの方が(2.)の手順がないので、若干早いのでお勧めです。)

 

※iPhoneやスマホでも、同じタブがビジー状態になる事は、

必ず回避するようにしてください。

 

アカウントにはログインしておく

また、チケット予約サイト(チケットぴあ、ローチケなど)では、
アカウント登録が出来るモノがほとんどです。

その場合は、アカウントにログインしておきましょう。
基本的に、名前や住所、電話番号を入力するようになり、
それらを入力している間にチケット完売!
という事は、往々にしてあります。

 

それを避けるためにも、
アカウントにはログインしておきましょう。

持ってない場合は作っておきましょう。
そして、チケット予約の開始10分前くらいにログインしておきましょう。
※5分前だと、繋がりにくくなっている可能性があるので、10分前がベストかと思います。

 

※私は、朝にログインしてログイン情報が残っているので、

お昼にチケットを申し込もうとしたら再ログイン画面が表示されてチケットが取れない経験をしました。

10分前くらいに一度ログアウトして、ログインしなおすと確実です。

※もちろん、クレジットカードを使用する場合は、前もって登録しておきましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

アクセス可能なページのリンクをコピーしておく

こちらは、やるかやらないかで大きな差が生まれます。

 

例えば、セブンチケットなどの場合、

時間になった瞬間に、ログインしていては、

お目当ての画面にたどり着くまでにロスが発生してしまいます。

 

ですので、野球チケットであれば、

その球団の指定日のページくらいまでは、開始前の段階でもアクセスできます。

 

そのため、そのページのURLをコピーしておくことで、

ログイン画面から該当ページまでの画面移動を省略することが出来ます。

実際に、人気チケットの場合は、開始30秒程度で、

サーバーがビジー状態になり易いです。(サーバ混雑状態になりやすい)

 

ちなみに、多くの方はログイン画面からスタートするため、

ログイン画面の次の画面が繋がりにくい状況が起きやすいです。

つまり、この開始直後の購入ページあたりはアクセス的には、

ビジー手前ですので、繋がりやすい傾向があります。

 

その間に決済画面までサクッと移動してしまえば、

チケットを購入できる可能性は、非常に高いです。

 

この方法は公開しようか迷いましたが、

私が最近、取りたいチケットが抽選しかないのと、

効果的な方法をしっかりとお伝えしたいと思ったので、公開しました。

非常に効果があるので、ぜひやってみてください。

(ちなみに、スマホでも取れましたので、このやり方は裏ワザ的に結構すごいと思います)

スポンサーリンク

アドセンス

電波特性を知る

当然ながら、多数アクセスで繋がりにくい場合は、
サーバー側に負荷がかかっているケースが多いです。

つまり、運営側(チケット販売側)の問題なので、
こちらとしてはどうしようも出来ません。

ですが、電波が悪くて繋がりにくい場合も考えられます。

特に、近年は無線LAN、WIFIが主流になっていますので、
電波を拾う環境次第では、ネットに繋がりにくい場合があります。

 

電波は横に強い

まず、電波特性ですが、
WIFIや無線LANの発信機から電波は出ています。

その電波は横には強いのですが、縦には弱いです。
そのため、1階にWIFIがあり、
二階でネットアクセスという場合は、電波が弱まっている場合も考えられます。
ベスト環境はWIFIの真横が良いと思います。
※3m以内であれば良いかと

 

障害物による遮断

電波特性の続きですが、電波は障害物にあたると、
反射と貫通を行います。

しかし、その度に電波は弱くなっていきます。

 

なので、「くの字」の場所などにいる場合は、
若干電波が弱い可能性もあります。

もちろん、大きな影響がないケースが多いですが、
人によっては改善の余地があると思われるので、書いておきました。

 

スポンサーリンク

アドセンス

番外編:ガラケー使用

これは可能性の話でして、すべてのサイトがそういう訳ではありません。

ですので、親や知人で暇な人がいたらお願いしてみましょう。

 

現在、iPhone、スマホが圧倒的に流行っており、

ガラケーは完全にオワコンになっています。

一部のサイトではスマホではパンクしているWebサイトも、

「ガラケーではビジーページにならず、チケットをGET出来た。」

という話があります。

 

実際に、私自身は確認できていませんが、

数名の方がこのような話をしています。

可能性としてはあるのかもしれません。

ガラケーの場合は、ページ遷移が遅いので、

ビジーページになったら一撃でアウトです。

なので、親や知人にやってもらうのが良いと思います。

 

随時、更新していこうと思います。

チケット取れたら、報告してもらえると嬉しいです。

アクセスが集中するサイト混雑状況を回避してチケットGET出来ることを祈っております!

それでは、また^^v

アドセンス

アドセンス

-ネット
-,

Copyright© WMH(World Media Hirosuke) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.