生活 病気

スギ花粉舌下免疫療法の費用と市販薬費用を比較して検討してみる

更新日:

sugi

春にかけてスギ花粉による花粉症がひどいので、
スギ花粉の舌下免疫療法について調べてみました。
今回は費用がどれくらいか気になったので、

そのあたりを中心に書いていこうと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

スギ花粉舌下免疫療法とは

本題に入る前に、「スギ花粉舌下免疫療法」とは何ぞや。
という方もいると思うので、まずはそこからです。

今回、「スギ花粉」としつこく言っているのは、
舌下免疫療法はスギ花粉以外にも存在するからです。
(例えばダニやノミなど)

 

スギ花粉舌下免疫療法はスギ花粉を含むエキスを舌の下に垂らします。
これを1~2年かけてやっていくのが舌下療法です。

スギ花粉を定期的に体内に入れることで、
抗体が生成されアレルギー反応を起こしにくくしていきます。

 

効果のほどは人それぞれですが、
花粉症の症状がひどい人ほど効果が表れやすいそうでして、
重症の方(目がかゆい、喉がかゆい、くしゃみ、鼻水が止まらない)は、

スギ花粉舌下免疫療法も検討してみてはどうでしょうか。

 

スギ花粉舌下免疫療法のメリット

舌下免疫療法の一番のメリットは自宅で簡単に出来ることです。
もちろん病院に行く必要はありますが、

通院は月に1回程度で後は自宅で行う事が出来ます。

 

ただし、初めの2週間は毎日欠かさず舌下にエキスを垂らし続ける必要があり、
この期間に忘れてしまうと、一からやり直しとなってしまうそうです。
時間は何時でも良いので、難しくはありませんが、

忘れないようにしないといけないのはプレッシャーですね!
症状の緩和は、重症の方であれば、
びっくりするレベルだそうで、毎日ティッシュで鼻をかみつづけ、
鼻がカピカピになっていた方が、一日10枚程度のティッシュで済むようになったという話もあります。

鼻水や鼻ずまりで、頭がぼーっとしたりすることがなくなるのは、
仕事をする上でも、運転などする場合でも良いことですよね^^

スポンサーリンク

アドセンス

スギ花粉舌下免疫療法の費用は

2014年から、スギ花粉舌下免疫療法で使用される
シダトレンスギ花粉舌下液が保険適用となっています。

そのため、スギ花粉舌下免疫療法は保険のおかげで3割負担でOKとなりました。
大体、年間2万円程度で実施できるようなので、費用的な負担もかなり減りました。

 

花粉症の薬の費用と比較して考えてみる

ここでは、花粉症の方には有名なアレグラとアレジオンを出してみましょう。
ちなみに、アレグラ、アレジオンは抗ヒスタミン薬のため、アレルギー全般OKです。
猫アレルギー、犬アレルギー、ノミアレルギーなども効果があります。

 

アレグラ

効き目:★★

14日約2000円
一か月約4000円

花粉シーズンを3か月と考えると、約12000円くらいでしょうか。

 

アレジオン

効き目:★★★
30日 約5300円

花粉シーズンを3か月と考えると、約16000円くらいでしょうか。
ということで、
費用的にはスギ花粉舌下免疫療法との差は、
1万円程度となっているようです。

 

症状の改善度から言うと、
スギ花粉舌下免疫療法に軍配が上がるようですね。

アレグラ、アレジオンともに眠気が出ないような薬なので、
効果も弱めなんですよねぇ。。。
もちろん、スギ花粉舌下免疫療法が絶対おすすめと言うわけではないですが、
保険適用となった今はかなりおすすめの花粉症改善方法だと言えるのではないでしょうか^^

参考までに^^

アドセンス

アドセンス

-生活, 病気
-, ,

Copyright© WMH(World Media Hirosuke) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.