生活

犬にヨーグルトは大丈夫?効果の調査と、超お勧めの食べ物

投稿日:

こんにちは。今日は我が家の犬についてです。
我が家にはパグがいるのですが、皮膚炎なんです。

毎週シャンプーをしたり、
対策はしているのですが、
少し改善していたのですが、
時期により黒い粉がボロボロ落ちます。

冬は軽減するのですが、なぜか今の時期が最悪ですw

部屋が汚れるだけであれば、
掃除をすれば良いのですが、
かゆそうなので、改善できればと思い、色々調べています。

 

話は変わりますが、
私も2日ほどお風呂に入らなければ、頭がかゆくてたまりません。
たぶん 同じ感じだと思いますw

で、今回はヨーグルト。ヨーグルトに着目しました。

スポンサーリンク

アドセンス

ヨーグルトに着目した理由

今回、ヨーグルトに着目した理由は、
人にも言われていますが、
ヨーグルトは腸内環境を整えて、
免疫力アップにつながると言われています。

これは犬でも同様の効果が期待できるようです、
※ただし食べ過ぎ注意

そして、皮膚病の原因は、色々とありますが、
メインの原因に免疫力の低下が挙げられます。

免疫力は、

・運動
・睡眠
・ストレスの軽減
・笑う(楽しむ)
などで鍛えていくことが出来ます。

ここにヨーグルトさんも出てきまして、
腸内環境を整えることで免疫力を高めることが出来ます。

結果として、免疫力が高まり、
皮膚の状態が良くなれば最高だなと思い、
調査を始めました。

 

犬がヨーグルトを食べることで得られるであろう効果

一般的に言われている内容は人間と同様です。

1.便通が良くなる

腸内環境が整うので便通がよくなります。
また、便の臭いを抑える効果があるみたいです。

 

2.免疫力アップ

これは今までに話しているので省略。

 

3.毛艶が良くなる

これは免疫力アップの作用です。

 

4.犬の健康に必要な栄養素をGET

ヨーグルトに含まれるたんぱく質などは犬に必要な栄養素です。
乳酸菌だけ期待していましたが、

ビタミンB2とかも入っているみたいで、結構良さそうです。

スポンサーリンク

アドセンス

犬にヨーグルトをあげる場合の量

人間に比べると体も小さいことが多い犬は、
人間と同じ量のヨーグルトを食べると、
余裕で下痢になりますw

なので、小型犬の場合は、
スプーン一杯~二杯くらいが良いです。

それを毎日でも隔日でも良いので、
少しずつあげて、様子を見るのが良さそうです。

我が家では、とりあえず毎日上げてみようと思います。
ちなみに、当たり前ですが無糖ヨーグルトです。

犬にヨーグルトを上げるタイミング

ヨーグルトをあげるタイミングは、
いつでも良いと言えば良いですが、
ヨーグルト自体が胃酸に弱いです。

そのため、ヨーグルトの乳酸菌がきちんと腸に届くためには、
食後か、食事にヨーグルトを混ぜるのが良いと思われます。

我が家では、食事に混ぜてしまったらよいという話になりました。
※一回で済むので^^

犬と乳製品

犬を飼っている人は良く聞く内容ですが、
犬に牛乳を与えてはいけないという話。
下痢を起こしやすいからです。

で、同じ乳製品のヨーグルトもあげない方が良いと思われますが、
下痢を起こす乳糖はヨーグルトでは乳酸菌が部分的に分解しており、
下痢を起こす可能性は低くなっています。

なので、

まずはチャレンジしてみてもOKだと思います。

※もちろん、様子は絶対に見てください。

スポンサーリンク

アドセンス

その他免疫力を上げる方法

結局、免疫力を上げることがポイントとなります。
適度な散歩や運動は良く言われていますが、
寒い冬や暑い夏は、
短頭種のパグやフレブルなどには中々厳しい時期です。

その他に何かよい方法がないか探したところ。
体を温めることが免疫力アップにつながるようです。

そこで、私の提案は、
「鳥皮スープ」

作り方は簡単です。
人間用の鶏肉についている皮とすこしお肉を、
小さく切って鍋に入れます。

※お好みでキャベツを少量入れてもよさそう

 

後は火が通るまでゆでれば完成。
めちゃくちゃ脂が浮いてきますが、
美味しそうなので良いでしょうw

犬は熱いものを冷ましながら食べられないので、
冷めるまで待ちます。

ちょいあったかいくらいになれば、
犬に与えましょう。

これで体の中からぽかぽかになり、
免疫力アップを図ります!

うちの犬はがっつくので、結構好きみたいです。
おすすめです。

 

というわけで、本日は以上です。

アドセンス

アドセンス

-生活
-, , ,

Copyright© WMH(World Media Hirosuke) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.